「明るい豊かな社会」を築き上げよう!!公益社団法人仙台青年会議所のWEBサイトです。

新年のご挨拶

謹んで新春のお喜びを申しあげます。 旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。当会も皆様のお陰をもちまして、無事に新春を迎えることができました。公益社団法人仙台青年会議所は、本年で67年目を迎えます。毎年積み重ねられたこの歴史は、仙台青年会議所に所属した方のみならず、皆様から多くのご協力を得て達したものだと思っております。

本年、公益社団法人仙台青年会議所では『IMAGINATION 思いやり溢れる仙台(まち)の創造』をスローガンとして掲げさせていただきました。今、私たちの地域は、震災後の復旧・復興へ向けた取り組み方法、人口の減少と高齢化、子ども達を取り巻く環境の変化、地域の衰退等、様々な課題が存在しています。より良い社会を創造する責任世代として私たち青年が先頭に立ち、仙台の未来を切り拓いていく存在にならなければなりません。

本年度仙台JCは、想像力を高め、一人ひとりが互いに心を寄せ合い、地域の抱える課題と誠実に向き合い、核心を追求することで社会にインパクトを与えてまいります。そして、地域にイノベーションを起こす市民意識変革運動を創り上げます。

しあわせを共感できる仙台の実現へ向けて運動を展開していくことをお誓い申しあげるとともに、皆様のご多幸とご健勝を心よりご祈念申しあげ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2018年 元旦
公益社団法人 仙台青年会議所
理事長 熱海 秀宗

I wish you a happy New Year. Thank you for your kindness last year. It has been 67 years since JCI Sendai is founded. We owe what we are today not only to JCI Sendai members but also everybody who have something to do with us.

 
In this year our slogan is “IMAGINATION creating a city full of consideration”. There are many problems like efforts to restoration and reconstruction after the disaster in 2011, population decrease and aging, environment change around children, decline of the area and so on. In order to create better society, we have to take a lead in opening up future.
 
We impact to society by improving imagination, meeting one another and facing with challenges faithfully. We will create citizen consciousness change movement that causes innovation in the region.

We promise that we act for realizing Sendai where we can feel happiness. We pray that best wishes and good health.

 
1.1.2018
JCI Sendai
President
Hidemune Atsumi

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 公益社団法人仙台青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.