2018年2月7日(水)第2回例会「大人学(オトナマナビ)ー子どもと繋がり地域と繋がるー」を戦災復興記念館にて開催致しました。
本例会では、メインフォーラムとクロストークの2部構成で実施しました。メインフォーラムでは講師に高木豊氏をお招きして、子どもたちが思いやる心や生きるための知恵を持って成長するには、まずは子どもたちに接する大人がしっかりと課題を認識して接することが必要であることをお話しいただき、親と子ども、大人と子どもの関わり方についてお話いただきました。クロストークでは、高木豊氏に加えて、宮城教育大学特任教授の堀越清治氏をお招きして、教育者の視点から高木氏とより深く話を展開していただきました。本例会を通して、お越しいただいた方々に、子どもたちが自ら行動し考え経験する環境を我々大人が構築する重要性を認識していただきました。