第49回宮城ブロック大会

6月28日(金)から29日(土)の2日間にかけて、公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会 第49回宮城ブロック大会in国府津のまち塩釜が行われました。ブロック大会は、宮城県内11の各地青年会議所が一堂に会する場で、本年は「Stand UP 宮城~新たな価値を求め、未来へ出航」をテーマに開催されました。
28日は、鹽竈神社での大会成功祈願、ウエルカムナイトが開催され、29日は、オープニングセレモニーに続いて、大学生とJCメンバーが塩釜の未来について考える「塩釜の未来創造プロジェクト」、お笑い芸人次長課長の河本準一さんやソラシドのお二人をMCに据え、SDGsについて考える「はじめてのSDGs~未来を彩る17のゴール」などの様々な事業が実施されました。また、地元の食材を提供する「ふるさとの魅力マルシェ」も同時開催され、市民の方々も多く来場されました。
地域の発展やSDGsの推進のためについて考える貴重な機会となりました。次年度は、仙台の地でブロック大会が開催される予定です。市民の方々に私たちの活動を知っていただく機会となりますので、有益な情報を提供できるよう設えてまいります。