国際アカデミー開校式

7月8日(月)、軽井沢において、第32回国際アカデミーの開校式が開催されました。

国際アカデミーは、世界各国の青年会議所のリーダーと日本の青年会議所メンバーが、国際レベルで活躍するリーダーとして成長するためのトレーニングを行うプログラムです。
今年は、Paschal Dike(パスカル ディケ)氏をコースリーダーに迎え、12日(金)までの1週間にわたり、各種プログラムが実施される予定です。
本事業には仙台青年会議所からも2名の会員が参加し、海外メンバーとの国際交流を通じて国際的視点で行動するJAYCEEとしての学びを得て、地域課題の解決に向けた今後の活動に還元して参ります。
また、仙台JCでは、2021年の国際アカデミーの誘致に向けて活動を続けております。国際アカデミー事業への理解を深めるとともに、国際的視点で行動する青年経済人としての学びを地域に還元し、国際的な事業を主管し海外メンバーを地域で受け入れるための知識と経験を培って参ります。