第4回例会

4月14日(火)に予定しておりました「第4回例会」は、2020年度内、無期延期として改めて調整しております。

仙台JCメンバーを対象とする第4回例会では、ブランディングを確立した企業や効果的な発信をプロデュースする企業、情報を取り扱う見識者等から、組織広報の必要性と、広報活動が成功した先に何があるかを学ぶ例会の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策として、年内無期延期として再度調整を行って参ります。ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

【以下、当初計画】
第4回例会(4月例会) 「Work Together 〜開眼!未来を切り開く広報発信〜」

日時 2020年04月14日(火) 19:00~21:00(受付開始18:30~)
※年内無期延期
場所 エル・パーク仙台6階 ギャラリーホール

仙台市青葉区一番町4丁目11番1号141ビル(仙台三越定禅寺通館)

対象 正会員

 

第4回例会(4月例会)「Work Together ~開眼!未来を切り開く広報発信~」は、組織力を活かした情報発信を実現す るために実施します。そのために、会員は広報活動の重要性を深く理解し、時代に即した広報手法を学び、組織力を活かした情報発信に 対する意識を高め、組織広報の活性を図る必要があります。

仙台JC正会員が広報活動の重要性を学び、組織広報を一致団結して実施していくために、仙台市で効果的な組織広報を実践し、ブランディングを確立した企業、効果的な発信をプロデュースする企業、情報を取り扱う見識者から、組織広報の必要性と、広報活動が成功し た先に何があるかを学ぶ機会を創出する例会を実施します。

第1部では合同会社イーストタイムズ 代表社員・CEO 中野 宏一 様に企業・政党・メディア等に対し幅広くコンサルティングを行い、ローカルや地域のブランディングやプロモーションを企画・実施の経験をもとに広報活動の重要性や広報戦略について講演いただき、会員の広報活動への理解と意識を高めます。

第2部ではパネルディスカッションを行い、時代に即した広報手法や組織力を活かした情報発信について討論し、今後の仙台JCの広報展開を考えます。